島人とっておき、
石垣島ぐるっと案内コース Islander recommended course

デザイナー・池城安武さん

島の自然、文化をモチーフにした服飾を製作する、イチグスクモード代表の池城安武(やすたけ)さん。OORITOORIのサイトロゴも池城さんのデザインで、島のあちこちで池城さんが手がけるポスターや看板などが見られ、幅広く活躍している。

八重山最古の寺院である桃林寺と権現堂は、家のすぐ近くで、小さな頃からセミをとりに来たりしていた遊び場。石垣塀や仁王像は子ども心にかっこいいなと思っていたのだそう。「権現堂の拝殿から南を見ると、その先にまっすぐ伸びる道も好き。まだ埋立地がなかった頃はこの1本道のすぐ向こうが海で、どんな景色だったのかなっていつも想像しています」

勇ましい仁王像。県内に現存する木彫像では最古のもの。

桃林寺 権現堂

車で約3分

沖縄の本土復帰後の1978年7月30日に、自動車の通行が右側から左側へ変更されたことを記念に建てられた石碑。「ロゴもかっこいいし、子どもの頃からここが島のおへそだと思ってた。ここでお店をできて嬉しい」。記念碑の東隣には、イチグスクモード730交差店がある。

730記念碑

車で約5分

池城さんの同級生夫妻が営むオアシスでは、八重山そばや定食が食べられる。池城さんはここのソーキそばが大好きで、かならず週に1回は食べるそう。「とろとろの軟骨ソーキが本当においしい。ソーキカレーもおすすめ」

大きな軟骨ソーキがのったソーキそば

お店のロゴは池城さんが製作したもの。

OASIS
11:00〜14:00 18:00〜22:00L.O.(夜営業は11月16日再開予定)/休日:日曜/石垣市登野城229/0980-82-3518

車で約15分

いつも公園1周コースをジョギングしていたけれど、森のなかへと続く小道を入ってみるとより鬱蒼とした緑が身近に感じられお気に入りのコースになったのだそう。このルートは10分ほどで元きた道へ戻ることができる。公園西口入ってすぐの駐車場向かいの階段を上る。

公園内には、森のなかに入っていける小道がたくさんある。

バンナ公園

車で約5分

沖縄県最高峰の山である於茂登(おもと)岳。この景色は、バンナ公園にある渡り鳥観察所からの眺め。桴海於茂登岳など、連山がつらなる稜線を眺めるのが好きでたまにやってくるのだそう。「小学生の時以来登ってないから、そろそろ登りたいな」

於茂登岳

池城安武
石垣島生まれ。ロンドン留学後、帰郷してイチグスクモードを始める。シャツなどの衣服や小物など、シルクスクリーンを施す服飾を製作するアトリエと店舗を営む。
» instagram   » HP